静けさという時空

雨音に耳を澄まさせ 絶え間なく刻む時に

身を委ね すべてを捨て クリアに 真っ白に

ただの私に 戻ってく

あるがままに 在るべきところに

私らしく 貴方らしく 私らしく 貴方らしく

 

星空に 思いを馳せ 幾千の記憶たどり

喜びも 悲しみも 何もかも 何もかも

命のあかしと 微笑むとき

あるがままに 在るべきところに

私らしく 貴方らしく 私らしく 貴方らしく

 

身を委ね すべてを捨て クリアに 真っ白に

ただの私に 戻ってく

あるがままに 在るべきところに

私らしく 貴方らしく 私らしく 貴方らしく

ラララララ ララララララ…